映像企画制作・資料映像ライブラリー


HOME 企業情報 映像制作 映像貸出 映像商品 原爆映像 お問合わせ 


日映映像では、貴重な映像資料の貸し出しを行っております。


 収蔵作品の内容は、主に愛知県・岐阜県・三重県の昭和20年代からの県政ニュース映画、テレビ番組、短編映画や、
 昭和20年に撮影された原子爆弾投下直後の広島・長崎の被害記録、その他、日本全国の昭和時代の映像などです。

 愛知県関連の映像は、愛知県ホームページの中にある 「インターネット情報局 CH4」 で現在ご覧いただけます。

 商業利用につきましては、愛知県ホームページからのご利用はお断りしておりますのでお問い合わせ下さい。




映像貸し出しについてのご案内


 
映像検索

   「記録映像.JP」の検索サイトから日映映像の映像検索ができます。
   記載されていない映像も多数ございますのでお問い合わせ下さい。


 
料金表(PDF)

 
申請書(PDF)

 
ご利用案内(PDF)


 
お問い合わせ (ライブラリー担当)




 映像貸し出しの手順


 試写(無料)

 弊社内にて試写をさせていただきます
 ※お電話で予約をお入れ下さい。(検索・試写とも無料)

   

 
ワークテープ貸出(有料) 

 必要な映像が見つかりましたらワークテープ(タイムコード入り映像データ又はDVD)を作成してお渡しいたします。

   

 
タイムコードの申請

 確定したタイムコードを弊社指定の申請書にご記入・捺印いただき、ご持参又は郵送して下さい。
 (お急ぎの場合はFAXでも可)

   

 
素材テープのお渡し

 ご希望の素材を複製いたします。
 ※実使用秒数ではなく、この時点の申請秒数に対して料金が発生します。

   

 
ご請求

 作業後に請求書をご郵送させていただきます。料金については料金表をご覧下さい。

   

 
素材テープの返却

 作業が終了されましたら下記のものをご提出下さい。(郵送でも可)

  1.ワークテープ(映像データで提供の場合はデータを消去して下さい)
  2.素材テープ(映像データで提供の場合はデータを消去して下さい)
  3.完成作品のコピーDVD
  4.申請書の原本(未提出の場合)



 ※ご注意
 肖像権等、第三者に拘わる権利問題が生じる可能性のある映像についてはあらかじめ該当者・団体の承諾を得るよう
 お願い申し上げます。(当社では一切の責任を負いかねます。)














Copyright (C) Nichiei Eizo Ltd. All Rights Reserved.